♡Hot Chocolate ☕♡

英語を通して得たことシェアします。カナダ. Toronto . 現地 cafeでのバリスタ経験あり★ 英語×cafe×art 好き。

TOEIC 勉強者㊙最強無敵の暗記法(暗記帳なし)

f:id:mk090:20190329132616p:plain

TOEIC で必要な語句の暗記方法、

最強ツールをみつけたのでやり方まとめました♪

暗記帳、本、無しで完璧に単語が覚えられる!

 

 

 

TOEIC の 3/10 の受験が無事に終わり、一息ついたMKです(*'ω'*)

はい。結果が4/1にはでるということなので、

良くても悪くても、発表させてください。。笑

 

 

 

 

 

その前に、この語句の暗記に必要な準備♪

  1. PCでの操作できる環境。
  2. Anki ソフトのダウンロード(PC版)
  3. Anki アプリのダウンロード(携帯版【外でも隙間時間に覚えられて便利です】)

 

 

Anki とはなんぞや・・?

Ankiとは、簡単にいうと人間の脳の忘却周期を計算し

使う人のその周期にあわせて表示させる暗記カードソフトのことです。

 

そして、

Ankiには、外部からのデータがインポートできる機能があるんですね。

そこから、ほかのAnki ユーザーが作成したデータや、

自身で作成したデータを読み込むことが出来る。

 

 

今回やっていく内容

そのDecks (ankiの暗記カードのデータ)をAnki 上で共有サイトにのせることが

できるんです。

今回はそこから暗記データをダウンロードしてインポートしたいと思います。

 

 

 

Anki のダウンロード

 

Ankiをもっていないという方の

↓ダウンロードとソフト詳細はこちら・・

https://ankiweb.net/shared/info/637149315

 

スマホ・アイフォン用

 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ichi2.anki

AnkiMobile Flashcards

AnkiMobile Flashcards

  • Ankitects Pty Ltd
  • 教育
  • ¥3,000

 

 お気づきでしょうか。

なんとこのアプリ、iphone でだけ有料なのです。

apple ユーザーにだけ厳しい。なぜなんだ。。。。

 

まあでもPC版だけでも全然問題ないです。

準備が出来たら次に行きます。

 

 

Decksをインストールします。

皆さんに簡単にダウンロードしてほしいなと思ったので

神様(勝手に呼ぶ)が作られたであろうDecksの

URL を張りますね

https://ankiweb.net/shared/info/637149315

この上記のURLから飛んでダウンロードできなかった方、

下の操作方法で取得できるかと思います。

 

 

URLからダウンロードできない人はこちらから。

 

 

ダウンロードをして、anki のログインをしてもらったら、

ここのAnkiWebと書かれたグレーの帯にDecksの文字があるのでそこをクリックします。

f:id:mk090:20190329002621j:plain

 


すると自分の登録しているDecksが並ぶと思うので、

そこを下にスクロールしていきます。

Decks下に行くとすぐこのボタンが見えるかと思うので、

 

f:id:mk090:20190329002723j:plain

 

Get Shared Decks のボタンをクリックします。

 

f:id:mk090:20190329001015j:plain

 

するとこのような画面が出るので、

ここの右上にあるSearch Box から toeic と検索します。

 

 

そして結果が出ると思うので、今回はここから

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

の単語集をダウンロードします。

皆さんお気づきでしょう、、、

そう例のあの本からの単語フラッシュが出来るのです。

(どなたが作ったのかわからないけど、本当に助かります・・・!)

f:id:mk090:20190329001026j:plain

 

 

クリックをしてもらうと以下のページになるので、

下にスクロールしていき、

Download をクリックします。

 

f:id:mk090:20190329000925j:plain



f:id:mk090:20190329000921j:plain

 

 

 

自身のパソコン上でダウンロードが確認出来たら、

 

f:id:mk090:20190329001036j:plain

 

Ankiソフトを立ち上げます!!(*'ω'*)

皆さんもうすこしです!!もうちょっとの作業でこれからの

暗記勉強が楽になります・・!

 

 

 

f:id:mk090:20190329000916j:plain

 

この一番下の三つ並んでいるボタンから、

 

Inport file をクリックします。

f:id:mk090:20190329000934j:plain

 

ボタンをクリックすると、インポートするファイルの場所を

指示しなければならないので、

先ほどのAnki Decksをダウンロードした場所を指定してください。

windows の方で初期のダウンロード場所に置いている方はこの

場所指定を打ってもらったら出ます。)

 

f:id:mk090:20190329000957j:plain

 

ファイルを選択し、Open を選択します。

 

 

f:id:mk090:20190329001004j:plain

 

これで、無事にTOEICでよく出る単語集のデータがインポートでました!

お疲れ様です。

 

この数の単語を音声付きでつくってくださった方、

本当に頭がさがります!!!!

活用させていただきます(。・Д・。)ゞ

 

 

Decks の内容

f:id:mk090:20190329001000j:plain

 

単語、その単語が使われている文章、

文の意味が書かれています。

 

Anki を使うときに、回答パターンが3つから4つあるのですが、

自分があまり覚えていない単語はAgain を押すことで、ほかの単語とまぎれてでてきますし、

Easyを押すとまた忘れた周期であろう日をソフト側で計算し

適切な日にまたこの暗記カードを表示させます。

 

この回答パターンをどう選択するかによって、次回表示されるか、日時をへて

表示されるか選別されるので、自分にカードの性質を合わせることが出来ます(*'▽')

 

 

なので、

 

理論上100%忘れない暗記法

 

というのは、

定期的にこの単語暗記ソフトを開くことで、忘れかけていた単語も復習できる。
覚えている単語はソフト側で忘れるであろう日を計算、また勉強させてくれる。

 

ぜったいに忘れないといえますよね!

注意点としては、日が経ってしまうと、復習する単語数が多くなるので

毎日Ankiを開いてDecks を解くことが大事かなと思います♪